第5回 テイスティング会    2007.4.8(日)

【モルト&スィーツ 〜マッカラン蒸留所〜】

   

今回使用したマッカランは4種類


【マッカラン 12年 オフィシャル】 

甘く、シェリー香の感じる、バランスのいいマッカランです
 
   

【マッカラン カスクストレングス】

アメリカ市場向けのカスクストレングス

革製品、熟成庫を思い浮かばせる香りに口当たりは円く、

オイリーさも感じます

そうですね・・アメリカ人っぽいパワフルなイメージです

  

【マッカラン 18年 シグナトリー】

柑橘系のさわやかな・・・次第にオロロソの甘く発酵した香りを感じました

口当たりはやわらかいのですが、ドライでシャープなキレ味・・・

そして、アミノ・・・出汁・・・だと思いました

飲んだ後に唾液が余分に出てくるんですよ・・・多分私だけ ^^;
 
 

【マッカラン 20年 SMWS】

フレッシュなオレンジの皮、かすかにビターチョコ・・・

香りを嗅ぐたびに変化していく、複雑さ・・・

スィーツを無視して、これだけ単体で飲むなら

「他に何もいらない」と思いました ^^;

甘く、フルーティで度数55%を感じさせないスムーズさ、

レーズンなどのドライフルーツ感じました

 

これらのマッカランとご一緒(対決??)したスィーツ達がコレです

 

フロマージュ(レアチーズ)とフォンダン・ショコラ


             


 
 
   熊本県天草「こっぱもち」

 焼いて、きな粉まぶして食べました

モルトとスィーツの相性は皆さんのお好みだと思いますが、

私個人の好みはフロマージュ(レアチーズ)と

マッカラン 18年シグナトリーの組み合わせが良かったですね

あまりスィーツが誇張しちゃうとモルトが負けちゃいます

別々でやらせてって感想です

ご参加いただいた皆さんありがとうございました

そしてお疲れ様でした


             ホームページトップヘ
              

ホームページトップヘ
テイスティングトップへ