第6回 テイスティング会   2007..16()

【モルト&スィーツ 〜ハイランド・パーク蒸留所〜】


オークニー島】

オークニーとは、ヴァイキングの言葉で「アザラシの島」

オークニー諸島は70ほどの島からなり、島民が生活しているのは16の島

一番大きい島がメインランド島

この島にハイランド・パークやスキャパがあります.

オークニー島                  ステンネスの立石


オークニー島には、大小3000の古代遺跡があり、その中でも世界遺産が4つ


リング・オブ・ブロドガー、ステンネスの立石、メイスハウ、スカラブレイ

リング・オブ・ブロドガーは、オークニー島に残る古代遺跡の中でも最も有名な

ストーン・サークル.
。サークルの直径は103m、60本のうち25本の石柱が

今も残っている。

(紀元前2500〜2000年の間に建てられたとの事)

ステンネスの立石(スタンディング・ストーンズ・オブ・ステンネス)

サークルの直径は44m、石柱は12本(現在は4本)

中心には何らかの儀式に使われたセントラル・ストーンがある

昔は、「月の神殿」と呼ばれていた。

メイスハウは紀元前2700年に建てられた墳墓

中にあった財宝はヴァイキングに持ち去られたという。

スカラブレイは5200年前の新石器時代の集落遺跡

1850年の暴風雨で偶然に発見されるまで、5200年もの間 地中に眠っていた。

5200年前というと、エジプトのピラミッドが建設される5〜600年前のこと。

とにかく謎が多く残る島・・・それがオークニー島です。

【ハイランド・パーク蒸留所】

設立年 1798年 

1825年に政府公認蒸留所として登録(ロバート・ボーウィック)

現在の所有者は、エドリントン・グループ

現在、世界最北の蒸留所(北緯59度)

製麦にはフロアモルティングを行い、ピートの種類を使い分け、

独特な香りを出すことが特色です

           (今回のハイランド・パークたちです)
         

「ハイランド・パーク 12年 オフィシャル」 43

 

香り・・・ヘザー、樹液

味 ・・・ハニー、うっすらと焦げた感じ

フィニッシュ・・・さらっとした感はあるが、オイリー

「ハイランド・パーク 17年 シグナトリー」 46% ホグスヘッド



香り・・・やわらかい花のような香り、次第にハーブ、さらにウッディ

味 ・・・スムーズ、マイルド、軽く

フィニッシュ・・・オイリー、ややスパイシー
 


ハイランド・パーク 16年 SMWS」 54.6% リフィル・ホグスヘッド

              

香り・・・フレッシュ、花、優しい

味 ・・・甘さの中に酸味があり、濃厚

フィニッシュ・・・何か焦げた感じが広がる


「ハイランド・パーク 1990〜1999 WILSON & MORGAN」 46%

 

香り・・・ハーブ、干し草、海草のような

味 ・・・ハニー、オイリー

フィニッシュ・・・軽めだが、何か引っかかる感じ



そして、今回のスィーツは・・・

  


クーゲル・ホップさんの「ブルーベリータルト」「紅茶のパウンドケーキ」

「ゴディバ・アイスクリーム」
の3種類でした。

フルーツタルトとモルトウィスキーが合うか、合わないかというより、

パウンドケーキとの相性が最高にマッチ!!

これは、いけそうです

      
 

ゴディバ・アイスクリームとは・・・


「アイスが上品過ぎるから、モルトが負けちゃう」という声も・・・

         

そして、今回の「飛び入り参加モルト」です

        

デュワー・ラトレー社のハイランド・パーク15年

実に口当たりよく、マイルドで美味しかったです。



             ホームページトップヘ
              
  




ホームページトップヘ
テイスティングトップへ