ピカデリーサーカス
1日目

5月9日   熊本→福岡→成田→ロンドン(ヒースロー空港)
                           天気・・・ロンドン  曇り

AM 4:00   仕事を終え、車で福岡空港へ向けて出発

AM 6:00 福岡空港に到着

AM 7:00 福岡−成田

成田にて成田発−ロンドン行の出発が遅れているという事だったので、

旅行中 日本食を口にすることがないだろうと思い、
「ネギトロ丼・そば」を食べた

B.A成田発が2時間遅れ、退屈な時間を過ごす事に・・・ 

B.A成田発−ロンドン行  飛行時間13時間、考えるだけでツライ・・・

なんとか機内に入り(ちょっとしたトラブルがあったが)、座席に。

隣には、イギリス人風の男性が

その彼から“Hello”と、こちらも軽く挨拶を交わし座ると、

何かちらちら話した気。

私は気にもせず、いや、話したいが日本語のみ


さっそく持参してきた枕に空気を入れようとしていたら、

「シートの頭部部分が枕代わりに変形するよ」とジェスチャーで教えてくれた。

また、「ロンドンは初めてか?」と聞かれ 「そう」と、答え

「エジンバラ・インバネスに行く予定だ」と言うと

「すごく美しい所だよ」と教えてくれた。

長い飛行時間でやや疲れ気味のなかロンドン(ヒースロー空港)に着くと、

いきなり空港内で迷子!!

周りの人に聞いて、ジェスチャーで理解し、

市街地へ向かう地下鉄にやっとの思いで乗ることができた。

ヒースロー空港から1時間ほどでピカデリーサーカス駅に

ピカデリーサーカスの街の風景と人の多さに圧倒され、思わず佇んでしまった。

そこから、ホテルまでタクシーで向かうことに。
ホテルにチェックイン!            
ピカデリーサーカス

不慣れな長旅のせいもあり、疲れた身体をようやく投げ出し、

ゆっくりできると思いきや・・・・・

・・・ん!?

・・・えっ!!? 何? 予約が入ってない!!!


いきなりトラブル発生

英語で質問され、日本語で返す・・・会話になるわけがない(泣)

万が一のためにと、旅行会社から受け取っていた緊急の電話番号へと

かけてみたが通じず・・・ホテル側はその辞書でなんとか会話しろ!!と言うが、

「このホテルにいくら払った?」

「申し込んだ部屋のタイプは?」

全くわからない・・・

旅行会社にまとめて支払っていたため・・・なす術なし

・・・はっ!!

そういえば・・・H.Pで知り合ったエジンバラ在住の日本人の方にお願いするしかない

その方にお電話し、ホテル側に話の行き違いを説明してもらい、

無事にホテルに泊まることが
できた。

異国の地、一日目 これから滞在する5日間に期待と不安を抱き、早くに就寝。


                 次のページへ     

              スコットランドトップへ


              ホームページトップヘ


ホームページトップヘ
スコトランドトップへ
            次のページへ