アフターテイスト…飲み込んだ後に残る余韻、後口。フィニッシュも同じ。


アロマ
…グラスに鼻を近づけた時に感じた香り。



イースト
…酵母。
     ディスティラーズイーストは高い酵素力があり、アルコール
     収量の面で優れている。
     ブリュワーズイーストは芳醇な香味を持ち、
     ウィスキーに独特なフレーバーを与える。 


ヴァッティング
…複数のモルトウィスキー同士、またはグレーンウィスキー同士
         を混ぜ合わせること。
        


ヴァッテッドモルト
…グレーンウィスキーを混ぜないで、複数のモルトウィスキー
          同士を
混ぜ合わせたもの。            
   
     ※
スコッチウィスキー・アソシエーションが発表したことによれば、
      2007年春より『シングルモルト』『シングルグレーン』
      『ブレンデッド』『ブレンデッドモルト』『ブレンデッドグレーン』
      の5つに分類されることになり、ヴァッテッドモルトやピュアモルト
      といった呼称は非公式なものになるらしい。



ウェアハウス
…樽詰めしたウィスキーを熟成させる倉庫のこと。
       エージングセラーともいう。


ヴェリンチ
…樽からウィスキーをサンプルとして取り出すときに使用する器具。



ウォッシュ
…麦汁ワートにイースト菌を加えて発酵させたモロミ。
       モロミのアルコールは6〜8%。


ウォッシュスチル
1度目の蒸留に使用する蒸留釜(銅製)。
          ウォッシュ(モロミ)を蒸留することから
ウォッシュスチルと
          いう。



ウォッシュバック…発酵槽。
          ワートにイースト菌を加えて発酵させるための容器。
          木製や鉄、ステンレス製のものがある。


ウッドフィニッシュ
…通常の樽熟成の後、短期間 別の樽で仕上げの熟成を
           施したもの。
           ウッドフィニッシュする樽は数ヶ月〜1年程。
           中には2年〜3年 寝かせるものもある。


エンジェルズシェア…「天使の分け前」という意味。
           
熟成の最初の年に3〜4年それ以降は毎年1〜2%ずつ、
           樽の中身は減少する。


大麦
…イネ科の一年生植物で大別すると二条大麦と六条大麦の2種類。


オフィシャルボトル
…蒸留所自体または蒸留所を所有する会社によって瓶詰め
           され、販売されるもの。

 
      た・な   や・ら・わ       用語集トップへ  
                                                          
                      
                    ホームページトップへ



  た・な   や・ら・わ
用語集トップへ
ホームページトップへ